株式会社ビックカメラ
ユニー株式会社
キリン株式会社
ライオン株式会社
株式会社LIXIL
積水ハウス株式会社
日産自動車株式会社
株式会社滋賀銀行
NECパーソナルコンピュータ株式会社
リマテックホールディングス株式会社
三洋商事 株式会社
全日本空輸株式会社
ダイキン工業株式会社
株式会社 タケエイ
株式会社 電通
東京海上日動火災保険株式会社
住友ゴム工業株式会社
株式会社 資生堂
株式会社ノーリツ
日本ミシュランタイヤ株式会社
株式会社川島織物セルコン
株式会社クボタ
株式会社熊谷組
戸田建設株式会社
ニッポンレンタカーサービス株式会社
ワタミ株式会社
辻・本郷税理士法人
富士通株式会社
株式会社一条工務店
株式会社エフピコ
株式会社スーパーホテル
株式会社ブリヂストン
株式会社リクルート
大成建設株式会社
ブラザー工業株式会社
アジア航測株式会社
損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社
西松建設株式会社
日本航空株式会社
住友化学株式会社
加盟各企業の取組紹介
日産自動車株式会社

日産の環境理念である「人とクルマと自然の共生」は、私たちが描く理想の社会像です。

そのなかで日産がめざす姿は、「シンシア・エコイノベーター」。
地球と将来の世代のために、環境問題に誠実かつ積極的に取り組み、リアルワールドでの環境負荷を低減し、持続可能なモビリティ社会発展のために、お客さまに革新的な商品を提供していきます。
エコ・ファーストの約束
1.ゼロ・エミッション車の普及:ルノーとのアライアンスのもと累計150万台のEVを販売
2.低燃費車の拡大:企業平均燃費を35%改善(日本/北米/欧州/中国、2005年度比)
3.カーボンフットプリントの最小化:企業活動におけるCO2排出量を20%削減(t-CO2/台、2005年度比)
4.新たに採掘する天然資源の最小化:クルマ1台あたりの再生材使用率を25%に向上
5.環境マネジメントの推進
代表取締役副会長
志賀 俊之
お知らせ