【三洋商事】当社使用済み作業着・制服の障がい者施設でのリサイクルを始めました。
 今まで会社や各自で処理していた使用済みの作業着や制服を障がい者施設である社会福祉法人ひびき福祉会の「ワークセンターひびき」でウエス(※注)化(リサイクル)されることになりました。
 
 いままでゴミ処理していた使用済みの作業着や制服を処理する必要が無くなり、且つ、障がい者施設の運営の元となるウエスという商品の材料となるものを提供できることにもなるので費用面や地域社会との共生という観点、地球環境という面でも非常に有効なので取り組みをはじめることになりました。
 
 今後も当社の出来る範囲でやれることは、どんどん取り組んでいきたいと思います。
 
 ※注:ウエスとは、機械油を拭き取ったり、汚れや不純物等を拭き取るために用いる布のことです。
 

 

 


リサイクル工程【クリックすると拡大します】



URL1 http://www.sanyo-syoji.co.jp/topics/2011/11/20111107_000609.html