お客様が「Eco-Net約款」をご選択された場合、1件につき50円を義援金として東北地方太平洋沖地震で被災された方々へ寄付します。
3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震におきまして、被災された地域の皆様に心からお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈りいたします。

日本興亜損害保険株式会社では、自動車保険にカーボンオフセットの仕組みを導入し、1件につき弊社が50円を負担して排出権を購入し、日本政府に無償で譲渡(寄付)しています。

今般、東北地方太平洋沖地震で被災された方々の支援を目的に、この排出権の購入を2011年5月1日より一時的に停止し、2011年9月30日までの期間、その資金を震災で被災された方々への義援金として寄付することにしました。

弊社では、保険契約を通してお客様とともに、被災された地域の皆様を支援してまいります。なお、寄付先は日本赤十字社を予定しています。




URL1 http://www.nipponkoa.co.jp/news/whatsnew/2011/news2011_03_30_kifu.pdf