中国にて4回目の植林活動を実施しました

資生堂は、4月14日(木)、中国甘粛省(かんしゅくしょう)蘭州市(らんしゅうし)にて、第4回植林活動を実施しました。 今年は中国・日本の資生堂グループ社員のボランティアだけでなく、蘭州市のお取引先さまを含めた総勢約60名が甘粛省と蘭州市の政府関係者とともに植林を行いました。 蘭州市一帯を囲む山の斜面に、コノテガシワ、ニセアカシアを中心に、今回は初めて「桜」も加え、約2000本の苗木を植えました。 中国での植林活動は2008年より10年にわたる緑化活動としてスタートしたもので、植林を通して砂漠化防止とCO2削減の一端を担っていきます。 資生堂アースケアプロジェクトでは、資生堂グループの象徴的な環境活動に番号をつけて(ナンバリング)整理し、紹介しています。 その他の環境活動はこちらをクリック↓  


植林活動の様子



URL1 http://group.shiseido.co.jp/eco/