社員旅行で茅ヶ崎海岸の清掃活動を実施 [2011年11月8日]

 三菱重工パーキング株式会社(本社:神奈川県横浜市)は、10月30日(日)社員とその家族103名で神奈川県茅ヶ崎海岸の清掃活動を行いました。今回の環境ボランティア活動は、社の福利厚生行事である社員旅行に合わせて実施したもので、社長以下、本社のある横浜地区勤務者の大半が参加し、海岸利用者が残したゴミや、砂浜に打ち上げられた流木などを拾い集めました。

三菱重工パーキングでは、これまでも横浜海の公園での清掃活動に毎年参加してきましたが、100名を超える規模で環境ボランティア活動を実施するのは今回が初めて。社員旅行のプログラムに組み込んだことと、公益財団法人かながわ海岸美化財団のご協力で集めたゴミを処分していただけたことで、多くの社員と家族が気軽に清掃活動に参加することができました。また、清掃後にきれいになった海岸で地引網を引っ張り、採れた魚を焼いて昼食にするなど、自然と触れ合う社員旅行となりました。

この他、三菱重工パーキングでは、10月1日(土)にエコ・ファースト推進協議会の有志企業5社(ビックカメラ、ノーリツ、戸田建設、エフピコ、当社)共催で東京グリーンシップ・アクション八王子戸吹北緑地保全地域森林保護活動を実施し、NPO法人緑サポート八王子の専門技師の指導に従い下草刈りや伐木を行いました。また、10月8日(土)には横浜海の公園クリーンアップ活動にも参加しました。

三菱重工パーキングは、今後も都市インフラ設備メーカーとして立体駐車場事業を通じて環境保全と地球温暖化防止に貢献する他、社員や家族が気軽に参加できる環境ボランティア活動を継続していきます。


茅ヶ崎海岸清掃活動

社員の子供たちも参加

八王子戸吹北森林保護活動