横浜工場が「第1回かながわ地球温暖化対策大賞」を受賞
 「かながわ地球温暖化対策大賞」は、平成21年7月に制定した神奈川県地球温暖化対策推進条例(平成21年神奈川県条例第57号)に基づいて、温室効果ガスの削減に具体的に寄与する優れた地球温暖化対策の取組みをされた、企業、団体、その他の法人及び個人の方を表彰するもので、今回が第1回の表彰となります。
 平成22年度の「第1回 かながわ地球温暖化対策大賞」は、平成22年9月1日から11月30日まで公募を行い、合計26件の応募があり、平成23年1月21日に開催した「かながわ地球温暖化対策大賞審査会」(委員長:高村淑彦東京電機大学工学部教授)の審査を経て、温室効果ガス削減実績部門10者、温室効果ガス削減技術開発部門5者の計15者が受賞者として決定されました。
 キリンビール㈱横浜工場は、ガスエンジンコージェネレーションシステム等の導入による削減実績が評価され、温室効果ガス削減実績部門で受賞しました。
  

キリンビール横浜工場



URL1 http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/05/0514/ondanka/hyousyou/h22leaflet.pdf