遠野のホップ畑の生き物調査を開始しました

「キリン一番搾りとれたてホップ生ビール」は岩手県遠野産ホップを使用しています。自然豊かな遠野にあるホップ畑には、豊かな生態系を守る里山としての役割があるのではないか。2014年の夏、私たちはそのことを確認するためにホップ畑とその周辺で生き物調査を実施し、その結果たくさんの生き物を確認することができました。
鳥類では15科20種が、昆虫では41科82種が見つかり、畑の内部でもマユタテアカネ、ヒメアカネ、アキアカネ、ノシメトンボといったトンボ類が昆虫を捕食する様子や、チョウ類ではスジクロシロチョウが畑内のイヌガラシに産卵する様子も確認できています。


遠野のホップ畑



URL1 http://www.kirin.co.jp/csv/eco/topics/2014/material_1219_01.html