「ESDユネスコ世界会議併催イベント」にご来場いただき有難うございました!

11月8日(土)・9日(日)の2日間 久屋大通公園 久屋広場で開催された「ESDユネスコ世界会議併催イベント」(主催:ESDユネスコ世界会議あいち・なごや支援実行委員会)での、エコ・ファースト推進協議会の出展ブースに足をお運びいただき有難うございました!

 

当日は、「好きなエコとわざに投票しよう!」と題して、協議会の取り組みの一つである『エコとわざコンクール2014』で受賞した30作品(全国の小・中学生より応募しました)から、好きな作品にシールを貼っていただき、シールの枚数分(50円/1枚)を「こどもエコクラブ」に寄付しその活動を支援するという取り組みを行いました。

http://www.ecotowaza.jp/

http://www.j-ecoclub.jp/

 

8日(土)には大村愛知県知事もお越しになり、加盟企業担当者からブースについて説明させていただき、作品を選んでいただきました。

2日目は生憎の雨模様となりましたが、多くの方々にご参加いただき、2日間で1,396票のご投票をいただきました。

投票数に基づき、「こどもエコクラブ」に寄付金を寄贈しました。


大村愛知県知事にもご投票いただきました。

ブースの様子

開催後は30作品にシールがたくさん貼られました!