「エコ・ファースト サステナブルカフェ2017 in東京」を開催

環境に関心の高い学生と、エコ・ファースト推進協議会加盟企業の環境担当者が参加する「エコ・ファースト サステナブルカフェ」をNPO法人エコ・リーグとの共催で開催しました。3回目となる今回は、「日本の美しい環境を残すためには?」をテーマに、5~6人のグループに分かれ、ラウンドテーブルディスカッションを行いました。

また、エコ・ファースト推進協議会加盟企業の環境への取り組みを紹介し、学生たちが担当者に質問できる時間も設け、企業視点、学生視点の環境問題への考え方や取り組み方を共有するなど、両者ともに大きな刺激を得られる、大変貴重な時間となりました。

 

*NPO法人エコ・リーグ:環境活動を行う青年間のネットワーク団体。1994年にNGOとして設立されて以来、持続可能な社会の実現を目指して活動している。2012年にはNPO法人化し、現在では環境活動を行う青年を対象とし、ネットワーク構築や人材育成事業、社会発信事業を行なっている。

ホームページ http://el.eco-2000.net/

 

日時;2017年10月14日(土)13:00~19:30

会場:キリン株式会社 本社会議室

主催:エコ・ファースト推進協議会、NPO法人エコ・リーグ

内容:1)アイスブレーク

2)エコ・ファースト企業環境取り組み紹介(各企業10分×6回)

3)ラウンドテーブルディスカッション・発表

4)懇親会

 

参加者

学生:14大学 計26名

・慶應義塾大学                ・早稲田大学

・上智大学                    ・大阪大学大学院

・玉川大学                    ・大阪府立大学大学院

・東京工業大学                ・東京工業大学大学院

・東京慈恵会医科大学          ・東京大学大学院

・東京都市大学                ・早稲田大学大学院

・明治大学                    ・NPO法人エコ・リーグ

・横浜国立大学

 

エコ・ファースト企業:12社 計30名

・キリン株式会社              ・株式会社クボタ

・ライオン株式会社            ・戸田建設株式会社

・株式会社LIXIL          ・ワタミ株式会社

・積水ハウス株式会社          ・株式会社ブリヂストン

・全日本空輸株式会社          ・大成建設株式会社

・株式会社電通                ・アジア航測株式会社

 

環境省:3名

・大臣官房総務課政策評価室

・大臣官房環境経済課環境教育推進室

・大臣官房総務課広報室


終了後、参加者全員で記念撮影