「『5本の樹』計画の庭づくり」が「第2回いきものにぎわい企業活動コンテスト」で「財団法人水と緑の惑星保全機構会長賞」を受賞

 積水ハウス株式会社(本社:大阪市北区、社長:阿部 俊則)は、経団連自然保護協議会をはじめとする5団体が主催し、環境省・農林水産省が後援する「第2回いきものにぎわい企業活動コンテスト」において、「財団法人水と緑の惑星保全機構会長賞」を受賞しました。

 本コンテストは、森づくりや里地里山の保全・再生など、日本国内及び海外での生物多様性の保全、持続的な利用等の実践的な活動を顕彰するものです。今般、当社が2001年から推進してきた「『5本の樹』計画 里山を手本にした、いきものとともに暮らす庭づくり」の活動が高く評価され、受賞に至りました。





URL1 http://www.sekisuihouse.co.jp/company/newsobj1755.html