「チーム美らサンゴ」農林水産大臣賞を受賞!!

 ANAが事務局を務めるサンゴ再生プロジェクト 「チーム美らサンゴ」 が農林水産大臣賞を受賞!!

チーム美らサンゴは海水温の上昇による白化現象などで激減した沖縄県恩納村のサンゴをよみがえらせるため、ANAが発起人となり、沖縄県内外の企業が集まって結成された「サンゴ再生プロジェクト」です。2004年に発足して以降、環境省や沖縄県、恩納村の後援のもと、地元関係者の協力を得ながら、恩納村海域においてサンゴの植え付け活動を継続実施するとともに、サンゴシンポジウムなどの啓発イベントを実施してまいりました。

このたび、その長年にわたる環境保全活動の功績が認められ、2012年11月18日(日)に沖縄県糸満市で開催された「第32回全国豊かな海づくり大会」式典行事において、農林水産大臣賞(漁場・環境保全部門)を受賞いたしました。

受賞に際しては、一般公募によるボランティアダイバーにサンゴ礁の生態系の再生の一端を担ってもらうことで沖縄の海で起こっている変化を見て感じてもらう手法や、恩納村漁業協同組合が開発した養殖・植え付け技術により、企業、市民、地域、行政がそれぞれの役割を果たしつつ一体となって活動に取り組んだ結果サンゴ生存率の向上がみられ、サンゴ群種の回復手法が確立されたこと、などが評価されました。

また、「チーム美らサンゴ」は、同大会の式典行事において、天皇皇后両陛下よりお手渡しいただくサンゴの記念植え付け実施団体にも認定されました。お手渡しいただいたサンゴ種苗は、以下の日程・場所で記念植え付けを行いました。

日時:2012年11月23日(祝)10:00~12:00

場所:沖縄県・恩納村海域

チーム美らサンゴは2012年も3社の新規企業を向かえて参加企業14社となり、啓発活動を拡充するなどますます活発な活動展開をしています。これからもANAグループは、チーム美らサンゴの活動を通して、美ら海を大切にする心をたくさんの方々に広げてまいります。

ANA広報室 03-6735-1111 成田0476-34-7042 羽田03-5757-5548 伊丹06-6856-0270 関西072-456-7342

以 上

 

 

 


恩納村沖海中でのサンゴ植え付けの様子

「チーム美らサンゴ」ボランティア・ダイバー等メンバーの皆さん

「第32回全国豊かな海づくり大会」農林水産大臣賞賞状

URL1 http://www.ana.co.jp/pr/12_1012/12-150.html
「チーム美らサンゴ」活動の概要