クレ・ド・ポー ボーテが「日本パッケージデザイン協会賞」を受賞しました

 2014年8月、「クレ・ド・ポー ボーテ コンサントレイリュミナトゥール」が「2014日本パッケージングコンテスト(主催:公益社団法人 日本包装技術協会)」において、最高賞である「ジャパンスター賞」のうちの一つ「日本パッケージデザイン協会賞」を受賞しました。

「日本パッケージングコンテスト」は、優れたパッケージデザインや包装技術を表彰する国内最大のコンテストで、今回受賞した「ジャパンスター賞(経済産業大臣賞など計12賞)」のほかに、「包装技術賞(6賞)」「包装部門賞(13賞)」があります。

「クレ・ド・ポー ボーテ コンサントレイリュミナトゥール」は、2014年4月のリニューアル発売(海外は3月発売)を機に、顔用マスクとセットで使用するローションとエッセンス(各1回分)の容器に立体パウチパックを採用しました。

小型ガラス容器を採用していた旧品に比べて容器重量が10分の1になり、廃棄物の減容化にもつながっています。こうした環境配慮とともに、クレ・ド・ポー ボーテのブランドコンセプトである「内側から輝きを放つ肌」を表現した多面体のデザインやパウチパックの開封性の工夫などが評価されました。


クレ・ド・ポー ボーテ コンサントレイリュミナトゥール

表彰楯