ICTの提供による温室効果ガス排出量削減の目標を拡大

ICTの提供によるGHG削減効果の定量的な「見える化」を推し進めるため、15%以上の削減効果を見込めるソリューションを「環境貢献ソリューション」として認定しています。

2014年度は国内で新たに51件の環境貢献ソリューションを認定し、累計で400件となりました。その結果、グローバル全体での貢献量は2,483万トンとなり、目標を達成しました。


ICTの提供による温室効果ガス(GHG)排出量の削減貢献量



URL1 http://www.fujitsu.com/jp/documents/about/resources/reports/sustainabilityreport/2015-environmentalreport/fujitsureport2015-04010101.pdf