「淡麗グリーンラベル」の売上金寄付活動 農林水産大臣から感謝状

 キリンビール株式会社(社長 磯崎功典)は、「淡麗グリーンラベル樽詰<生>」を楽しむイベントとして2012年に実施した「GREEN cafe」の売上金寄付活動に対して、農林水産大臣より感謝状を12月2日(月)に授与されました。

当社は、「淡麗グリーンラベル」のプロモーションの一環として、テレビCMの世界観を再現した「グリーンカフェる?あのGREEN caféがやってくる!」イベントを、2012年に全国7都市(北海道・宮城・東京・愛知・大阪・広島・福岡)で開催しました。
会場で提供した「淡麗グリーンラベル樽詰<生>」の売上金は、全額を公益社団法人 国土緑化推進機構へ寄付し、地域の緑化へ役立てる取り組みとして2013年5月から6月にかけて同機構主催で行った「GREEN HEART PROJECT」に活用されました。同プロジェクトでは「GREEN cafe」を実施した7都市を対象に、地域の行政団体やNPO法人と連携して樹木の提供や植樹支援を行い、オリジナルグッズ(軍手・タオルなど)も制作し、地域での緑化活動活性化に貢献しました。

「淡麗グリーンラベル」は、健康志向の高まりを受けて2002年に発売し、糖質70%オフの商品特性に加えグリーンを基調としたパッケージやユニークな広告イメージなどの魅力で好評いただいています。
商品名にもある“グリーン”という言葉のナチュラルなイメージを生かし、これからも「淡麗グリーンラベル」ならではの爽やかで心地よい世界観をお客様に体感していただくことで、ブランドの価値を一層高めていきます。

キリングループは、「おいしさを笑顔に」のグループスローガンを掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。





URL1 http://www.kirin.co.jp/company/news/2013/1203_01.html
URL2 http://www.kirin.co.jp/products/beer/greenlabel/