6月は環境月間・環境省主催の最大イベント「エコライフ・フェア2015」に出展

環境省から環境トップランナー企業として認定を受けた「エコ・ファースト企業」による自主運営組織「エコ・ファースト推進協議会」(2009129日設立、加盟37)は201566日(土)・7日(日)に代々木公園で開催される「エコライフ・フェア2015」(主催:環境省)に出展します。

エコライフ・フェア」は、毎年6月の環境月間に全国各地で展開する様々な行事の中の主たる行事の一つとして1990年以来、環境省、関係地方公共団体、関連法人、業界団体、企業及びNGOが連携し実施されている環境イベントです。環境問題について「気づき」から「行動」へと導くことをコンセプトとした「エコライフ・フェア」は、来場者が環境問題を身近な視点から理解でき、一人一人が行うべき取組を分かりやすく解説するブース展示やステージ企画などにより、最大8万人規模の来場者を集める環境省主催の最大イベントです。

当協議会は環境省ゾーン環境省大臣官房政策評価広報課と協力、出展します。出展ブースでは、地球環境を守ろうという意識を小・中学生から親世代・コミュニティへと拡げていくことで、その高揚を目指すことを目的に当協議会が主催し、66日(土)より募集を開始する「第6エコとわざコンクール」(後援:環境省、協力:全国小中学校環境教育研究会)を紹介します。さらに、昨年開催した第5回コンクール受賞作品の展示、人気投票を実施し、投票参加者数に応じて次世代育成のための社会的活動を担うNPO団体への寄付を後日実施する予定です。

エコ・ファースト推進協議会は、「エコライフ・フェア2015」出展により、ご来場いただいた方々のさらなる環境意識向上を目指すとともに、エコ・ファースト制度及びエコ・ファースト推進協議会の認知度向上にもつなげていきたいと考えています。

<エコライフ・フェア2015 概要>

会 場:都立代々木公園(ケヤキ並木・イベント広場)

日 時: 6月6日(土)11:00~17:00 6月7日(日)10:00~17:00

主 催:環境省

共 催:渋谷区

後 援:農林水産省、経済産業省、渋谷区教育委員会、(一社)日本民間放送連盟/
(予定)文部科学省、国土交通省、観光庁、東京都、(一社)日本新聞協会

協 力:日本チェーンストア協会、エコ・ファースト推進協議会、TBSラジオ/
(予定)日本百貨店協会、日本生活協同組合連合会、東京都生活協同組合連合会、
京王電鉄(株)、グリーン購入ネットワーク

テーマ:この美しい地球を守りたい





URL1 http://www.ecolifefair.go.jp/index.html
プレスリリース