被災地の放課後学校「コラボ・スクール」に寄付

全国の小・中学生を対象に、環境がテーマの創作ことわざを募集する「エコとわざ」コンクールの普及活動を通じた寄付金20万円を、放課後学校「コラボ・スクール」(運営:認定特定非営利活動法人カタリバ(所在:東京都杉並区、代表理事:今村久美、以下 NPOカタリバ))に寄付し、9月30日に贈呈式を「コラボスクール」女川向学館で行いました。

「エコとわざ」コンクールを通じた寄付は、環境イベントに来場した子どもから大人までの幅広い層に、環境に対する関心と、東日本大震災被災地の子どもたちの教育環境について考えて頂くため実施しています。2015年よりスタートし、「コラボ・スクール」への寄付は今年で2回目となります。


「コラボ・スクール」女川向学館 渡邊教頭先生に目録を贈呈

「コラボ・スクール」女川向学館スタッフのみなさんから「感謝状」を頂きました


URL1 http://www.collabo-school.net/